慶應鶏肋録

お気楽極楽勉強道楽。慶應義塾大学通信教育課程 法学部乙類学生(71期秋期)の卒業目指すジャーナル。

「それって、役に立つの?」 【半径5メートルの話】

小学生の娘は、目下、東アジアが関心領域のひとつらしい。 一昨夜も、帰宅するなり「**ちゃん(学童の男友だち)と、帰り道大声で北朝鮮について熱く語ってきた」と必死に語りかけてくる。 しかしなぜ、大声なのだ?

曰く、「北朝鮮にはアメリカまで届くミサイルがあるでしょ(ICBMですね。開発成功したかどうかは微妙)。日本なんてもっと危ないじゃん。だったら、日本から北朝鮮にミサイルうっちゃえばいいんだよ(先制攻撃ですね)。ミサイルにう○ことかおし○ことかいっぱい詰めてさあ(糞尿爆弾ですね)」 昨日も外食中にその話をまたしてきたので、日本には日本国憲法があって、専守防衛に徹しなければならないから先制攻撃とかはできないのだと、さらりと諭したら、 「それって、役に立つの?」 なんか、深いことを訊かれたような気がする。