慶應鶏肋録

お気楽極楽勉強道楽。慶應義塾大学通信教育課程 法学部乙類学生(71期秋期)の卒業目指すジャーナル。

[民法総論][日本法制史Ⅰ]、レポート合格!

6時起床。昨日のような風の音は聞こえない。朝は日増しに明るくなってきている。来週からは朝に放送英語を聴きたいなと思っているのだが。

履修計画は暫定のまま、しかしA群で[労働法]はどうだろうと思ってシラバスを眺めたら、おっと前提条件に[債権管理]を履修してからとある。とほほ。

民法はあまり興味が無いけれど刑法はいささか関心があるので、[刑法各論]に着手してみようかとも思っている。ただF群は7月試験はEスクで埋まっているので、早くて10月試験となる。ま、テキスト揃えてから考えてみましょう。

今日は会社同僚の昇進祝いで、築地で呑んでいた。会社に関してはあまりいい話はない。わたしはいまの仕事はライスワークだと割り切っているので、誰がどうなろうが事業がどうなろうが興味はまったくない。おかけでこうして慶應通信の学習に打ち込める。

帰宅して、kcc-channelを開いたら、[民法総論]と[日本法制史Ⅰ]のレポートが合格していた! 同時発表でうれしさ倍増!

ついでにDeNAも巨人に勝って5連勝だ。ラッキィ。