慶應鶏肋録

お気楽極楽勉強道楽。慶應義塾大学通信教育課程 法学部乙類学生(71期秋期)の卒業目指すジャーナル。

【交流】(GW8/10)地元で通信生とお目にかかりました

4時半起床。
[人文地理学]のレポを進める。1800文字ていどまで。

実家のある静岡は晴れ。
今日は地元にある科学館「るくる」に朝からでかけて過ごしていた。
www.rukuru.jp

指紋採取などの犯人捜しワークショップや工作ワークショップなどで14:00過ぎまで子どもたちを遊ばせていた。[ルミエール反応]の実験など、大人でもなかなか楽しめましたね。

夕方近く、昨日の[コメダ珈琲店](昨日も行きましたw)で、静岡在住の通信生の方とお目にかかりました。
twitter.com

ぼくは日頃あまり通信生とはオフラインの交流はないし、ましてや実家に帰ることもあまりないので、この機会は貴重でした。ぼくには大したストックがないのに、情報交換ができるか不安だったのですが、それはまったく杞憂に終わったのでした。
Samu-shさんは法学部甲類学生で、ぼくは乙類ですが(もともとぼくは甲類学生)、お互いの現在の履修状況やレポート作成の仕方、卒論の話もろもろ、とあちこちに話が飛んで、あっという間の2時間でした。

Samu-shさん、登山の後のお疲れの後で、有り難うございました!
また夏スクや科目試験でお目にかかれるのを楽しみにしております。

さて、帰省も明朝まで。子どもたちも実家生活を楽しんだみたいで良かった。
GWもあとわずかですね。

f:id:zocalo:20190505052505j:plain
実家の軒先に、ツバメが巣をつくっています