慶應鶏肋録

お気楽極楽勉強道楽。慶應義塾大学通信教育課程 法学部乙類学生(71期秋期)の卒業目指すジャーナル。

【憲法(J)】どこまで記述するのか

ニコラシカ(@xaqihooo)です。曇天ときどき小雨。子どもは今日も学校を休んでいます。

憲法]レポート、案外難儀しています。アタマ、カリカリ掻いています。幸い、掻き毟ってるというところまでは至っていません。
どこまで書いたらいいのかという〈お作法〉がよく解らない。

回答としては、端的に記述すれば済むようにも・・・受け取れる。
しかし「課題なんだから当然もっと記述すべきだろう」という〈含意〉も読み取れる。〈含意〉じゃないかもしれないけれど。

ま、後者なんでしょうね。

明後日には投函目標でがんばります。課題の半分はだいたいクリアしていて(自己評価)、あとは清書です。
手書きじゃなくてよかったー。

f:id:zocalo:20171108174508j:plain