慶應鶏肋録

お気楽極楽勉強道楽。慶應義塾大学通信教育課程 法学部乙類学生(71期秋期)の卒業目指すジャーナル。

【夜スク・刑法】無事に単位が取得できました

6時起床。うわ、一日更新をサボってしまった。というより、子どもと寝落ちというのが正しいです。

昨秋9月末から12月上旬まで、月曜日週一で通っていた慶應通信「夜間スクーリング」の[刑法]ですが、単位を無事にとれていました。
評価はA。有り難うございます!
約3ヶ月のあいだ、定時やや前倒しで退勤して三田キャンパスに通いました。ほぼ欠席無しです。[刑法]というのは、今回が初学だったですし、知識もまったくないなかでの受講だったので、いつも緊張していましたが、法学の硬質な肌触りがとても新鮮で楽しかったです。
試験は水物とは言われますが、穴埋めと論述でした。どう採点されたかは解らないのですが、とにかく単位が取得できてよかったです。
やはり、ライブで先生の講義を聴くというのはいいですね。

[放送英語リーディング]は、スタインベック「BREAKFAST」を聴き終わりました。

スタインベック短編集 (新潮文庫)

スタインベック短編集 (新潮文庫)

掌編といってもいいくらいの長さで、
ある朝通りすがりの男が、綿摘み仕事でテント暮らしして滞在している家族のそばを通りかかって、一緒に朝飯を食べ、そしてまた別れる、というだけのストーリィなんですが、滋味あふれていましたね。わたしもカリカリに焼けたベーコンを食べてみたいなあ。

f:id:zocalo:20190208234219j:plain