慶應鶏肋録

お気楽極楽勉強道楽。慶應義塾大学通信教育課程 法学部乙類学生(71期秋期)の卒業目指すジャーナル。

現在の履修状況とか

6時、なんとか起床。 また、ずいぶんとブログ更新が滞ってしまいました。何もしていないわけでもなく、それなりにレポート書いたり放送英語やったりしていたんですが、ちょっと体調が悪くなり昔患った病気が再発してしまいました。

というわけで、現在の状況はというと。

週末スクーリング[現代中国論]の単位は無事取得できました。A評価でした。あざーす。

日本法制史Ⅱ]のレポートが合格でした。一発合格なのでうれしいです。先生からのコメントは「適切にまとめられています」ということで、これは文献をうまく集められたからかなと感じています。 まあね、文献だけはとにかく集めましたよ! うまく、というのは、それなりの分量を、かつ範囲がぶれていない、という意味です。その前に提出した[政治学]のレポートもそうやって文献集めしました。最終的には20冊近くになったような。 ちなみに、[日本法制史Ⅱ]の試験は来春の予定。これがレポ貯金なんですね。

それから、昨夜に[日本外交史Ⅰ]のレポートを投函しました。ですが、こちらの出来はどうも自信がありません。というのは、どうも〈締め〉がイマひとつピリッとしないのが自分で解っているからですね。ま、結果を待ちましょう。 でも、いい勉強にはなりましたよ。外務省の面白いというか貴重なアーカイブも見つけましたしw

そんな状況で、今夜か明日には10月試験結果がでるような気配とかが、ちらほらTwitter上で流れていますが、それは楽しみにしていましょう。

レポ〆切まで後1週間。[日本政治史Ⅰ(古代)]のレポートが間に合うかどうかっ。