慶應鶏肋録

お気楽極楽勉強道楽。慶應義塾大学通信教育課程 法学部乙類学生(71期秋期)の卒業目指すジャーナル。

近道はないが王道はある

6時起床。土曜日朝でも、いつものように起きるのである。今日も危険な暑さらしい。うわ、台風13号がやってくるらしい。

午前中、息子のスイミングスクールへでかける。いつものようにプールサイドで控えているのだが、暑くてサウナ風呂状態。気がつくと、プールサイドには飲料サーバが設置してある。水分は小忠実に補給しましょう。

汗をカキカキ、[政治学]テキストを読んでいく。そろそろこの科目もノートを作成しないといけないかあ。

帰宅すると、とって返して息子は、家人と娘と一緒に東久留米市の友人宅へとでかける。今日はアメリカ南部の家庭料理パーティがあるのである。わたしには、南部料理がはたしてどんなものなのかは解っていないのだが。 わたしはマンションの消防設備点検を受けないといけないので、午前中自宅にいなければならない。

そうだ、家族がいなくなる。 彼らがいなくなるので、この機会にということで、このサイトに固定ページを作成しようと手を動かす。

具体的には、慶應通信の「履修状況一覧」と「科目試験受験予定一覧」。前から作ろうと思っていた。サイトのタイトル部下を見てもらうと、固定ページのタイトルが設置してあるはずだ。

「履修状況一覧」は、現時点までの、レポート課題・科目試験の合否状況、および単位取得状況である。

「科目試験受験予定一覧」は、今後の受験する試験予定を一覧にしたもの。

WordPressだとこういう機能があるのでうれしい。

しっかし。。。 2018年10月で慶應通信2年目に突入するというのに、現時点では7月科目試験結果次第なのだが、外国語科目(英語)4単位しか取得できていない。他の科目は、例えばレポート課題はpassだが試験はNGだとか、あるいはその逆というパターン。

ううむ。ひどいものである。

が、これが実力。学習環境構築・運用も含めて、これが実力。

7月試験結果次第だけど、もうすぐ慶應通信2年目突入なのに、4単位しか取得できてない。履修状況を整理していて改めて立ちすくむ。といっても項垂れるヒマがあったら、せっせとレポート書いて勉強するしかないってことですよね。近道はないが王道はある。

と投稿したら、尊敬する慶應通信の先輩からこんな励ましを頂戴した。

秋入学ですと、初めてのスクが入学してから10か月目にあって、更にはその結果が出るのは入学2年目になってから、ってなりますからね。 しかも今の時期ですと7月の科目試験の結果も出てませんし。 秋入学はここから盛り返しですよ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

なんと! 有り難うございます! ちなみに、前述の固定ページはその尊敬する先輩の同記述を真似したものです。重ね重ね有り難うございます。

そんなわけで落ちこんでいられない夏の土曜日なのでした。